洗濯物を乾かしたい時には除湿機が使える

恵みの雨という言葉がある通り、雨が降るというのは非常に大切なことだと思います。雨がふらなければ水不足になってしまいますし、野菜が育たなくて価格が高騰して家計に優しくないということにも繋がってしまうでしょう。

しかし雨が続くと困るのが洗濯物ですね。毎日たくさんの洗濯物が出ます。パジャマなどの寝間着も毎日変えたほうが良いという話もありますが、だからといって替えのパジャマの枚数にも限度があるためできることなら毎日洗いたいと思ってしまうのです。バスタオルなども同じですね。

そこで最近は除湿機にお世話になっています。以前までは浴室乾燥を使用していたのですが、電気代がなかなかにかかってしまうので余程のことがない限り使用しないようになってしまいました。

そこで考えたのが除湿機だったのです。空いている部屋に洗濯物を干し、除湿機をかけて密室状態にしておくとそれだけでかなり洗濯物が乾いてくれます。エアコンの除湿機能でも良いのですが、除湿機のほうが電気代が安いことが多いので家計にも優しいという特徴があります。除湿し終わったあと排水作業をするとき、こんなに溜まったんだと感動することもしばしばです。

意外と小さいものも多いのでかさばりませんし、洗濯物の乾燥に除湿機を使うということをおすすめしたいなと思っています。